本日はEMoshUのエンジニアマネージャーである、雅樹さんへのインタビュー記事を公開します!

もくじ

 

 

 

 

本日はEMoshUのエンジニアマネージャーである、雅樹さんにインタビューをしました。

 

 

今回もゆうたが記事を書かせていただきました。雅樹さんとはWeb開発におけるメンター・メンティーの関係でもあります!

 

雅樹さんは常人ならぬメンタルの持ち主で、弱音を吐いたり、マイナスな発言をしているところを見たことがありません! また仕事における丁寧さやコミュニケーション能力の高さは社内でも一目置かれています。

 

今回は学生時代のことや前職でのことなど、今まであまり聞くことができなかったことをインタビューで語っていただきました。また、EMoshUに入社するまでの心境や今後のEMoshUをどうしていきたいかについては、ユニークな視点でお話しされていて大変面白く思いました。

 

 

それでは是非、ご覧ください!

 

 

 

 

 

 

ゆうた では雅樹さんへのインタビューを始めさせていただきます。
よろしくお願いします。

 

雅樹さんよろしくお願いします。

 

ゆうた質問項目を準備しているので上から順番に聞いていきます。途中気になったところなどはさらに深堀りして質問しますのでお願いします!

 

雅樹さんオッケーです!

 

 

 

 

まずは自己紹介

 

ゆうたでは自己紹介の方からお願いします。

 

雅樹さん はいww
雅樹と申します…。あと何話せばいいんだ?

 

ゆうたwww りょうごと一緒じゃないですか!?

 

雅樹さんマジで?? www

 

Interview_Masaki-11.jpg

 

ゆうたはい、経歴については後の質問にもあるので、趣味とか好きなこととかを話していただけるとありがたいです。

 

雅樹さん はい、えーそうですね…。ワクワクすることが大好きです。
あとはなんですかね…? さ、酒ですかね?www

 

ゆうたwww 何かあるんですか? そのワクワクすることの具体的なことって?

 

雅樹さんなんだろうな…? でも目の前の作業とかでやらされている感があるというよりは、何か自分でやることを見つけた時にそれを勝手に楽しもうと思ってやる感じはあるかなぁ?

 

ゆうたそうですね。(オフィス)引っ越しの時も掃除を徹底的にやっていましたよね? そんな感じですか?

 

雅樹さん はい、やるからには徹底的にっていう感じですかね!
一応伝説の清掃員を目指していますwww

 

ゆうたwww

 

雅樹さん将来の夢はそんな感じですwww

 

 

 

 

EMoshUに入社した経緯について

 

ゆうたはい、ではEMoshUに入社した経緯について教えてください。

 

雅樹さん はい、えーと入社の経緯は… もともと純さんとは恵比寿のとあるイタリアンで知り合ったんですけど、そこがきっかけで面識ができてみたいなところはあったんですけど。

大きく転機があったのはいつだろ? 去年かな? えーと起業しましたという話を聞いて、業務委託でお仕事の手伝いをさせてもらって、そこから正式にEMoshUに入って欲しいですというお話しを受けて、考えた結果ぜひ一緒にやらしてくださいということで、入社させていただいた次第でございます。

 

ゆうたおぉー。どれくらい考えたんですか? 入社しようというところに至るまで。

 

雅樹さん話を受けてから?

 

ゆうたはい。

 

雅樹さん どれくらいかなー? でも考えていた時間は30分くらいなんだけどwww
期間でいうと何ヶ月かあったけど、どうしようかなとちゃんと考えたのは30分くらいかな?
(EMoshUに)行こうという方向にほぼ傾きつつあったのでもともと。

 

ゆうた はい。
その決定打みたいのって何かあるんですか?

 

雅樹さん 決定打? それはもうワクワク感ですね。なんか楽しそうだなと。そういった感じが一番強かったかな?
そんな感じです!

 

 

 

 

学生時代頑張っていたこと

 

ゆうた はい、ありがとうございます。次行きます!

では少し振り返っていただいて、学生時代頑張ったことについて教えてください!

 

雅樹さんはい…… 学生時代頑張っていたことですか?

 

Interview_Masaki-12.jpg

 

ゆうたそうです! どんなことされていたのかなどをお聞きできればと思います!

 

雅樹さんそうですね、高校までは一番は部活ですかね。部活第一の生活をしていました。一応剣道部で、小学校5年生からかな? 高校3年までぶっ続けでやっていて、ほぼほぼプライベートを犠牲にしていましたっていう感じですかねwww

 

ゆうたはいwww

 

雅樹さん そこで気合とか根性とかそういう部分を教わったりだとか、礼儀作法を学んだりとか、その部活特有の理不尽さというものを経験して、こんだけ理不尽な思いをしたから社会に出ても何も怖くないだろみたいなww そんな感じにはなりましたかね。

で実際に社会人になってみたらなってみたで全然ぬるいなみたいな感じがあってwww

 

ゆうたほぉーwww

 

雅樹さんあっ、別に怒られないんだという……

 

ゆうた人生で一番キツかったのは剣道をやっていた時ですか?

 

雅樹さん高1のときですかね…? もうほんとになんか、一番下っ端で何をしても怒られるみたいな……

 

ゆうたなんか部活のやっていた中で忘れられないエピソードとかってありますか?

 

雅樹さん なんだろうな…?
でもその察するみたいなことを学んだのは、剣道って防具があるので練習試合に行くときとかって荷物が結構あるわけですよ、一式入っている。

 

ゆうたはい、想像できます。

 

雅樹さん 先輩の防具をなんか下っ端が持てみたいな文化があって、入りたての時とかは高3の先輩がやっぱり神なので、その試合に出る先輩の防具を持てって2年生の先輩から言われて、わかりました!みたいになって……、持ちます!って行くんだけど、人によっては先輩でも気を使って、いいよ大丈夫だよと断ってくれる先輩もいるんですよ。

一方で、それを真に受けてわかりました!と言うとあとで(荷物を持たなかったことに対して)説教をくらうとww

 

ゆうた理不尽ですねwww

 

雅樹さん真に受けるのではなくて、いい感じに(荷物を)奪い取るように指導されてましたね。でも強引に行くとそれはそれで奪ったことになってそれもそれで怒られるとwww

 

ゆうたなんですかそれwww

 

雅樹さん 程よい感じで持たせてください!の姿勢でなんとかして荷物を持つといい感じに周りからも見えるし、相手の気持ちも察しつつ、いかに自然に行動するかみたいのをやっていましたね。

その辺からなんか察することに関しては学んだかなと思いますね。

 

ゆうたはい、ありがとうございます。

 

 

 

 

これまでの経歴について

 

ゆうたでは次、これまでの経歴について教えてください!

 

Interview_Masaki-21.jpg

 

雅樹さん えーとどこから話せばいいんだ?

で、高校までは部活やっていました。それで大学に進学しようと思ったのは、人生について考えたいなと思って。進学しようと思ったんですけど、家がそんなにお金持ちだったわけではないので、大学に行きたいことを親に伝えたら、別にいいけど、学費は自分で払ってと言われて、わかりました!ということで奨学金を2ヶ所から借りて大学には入りました。

 

ゆうたほぉー!

 

雅樹さん なので大学時代はほぼバイトに明け暮れていましたね。

入学した年の5月からもう(奨学金の)返済が始まって、毎月2万引き落とされました。卒業してからだと思っていたんですけどねwww

 

ゆうたそうなんですね。

 

雅樹さん なんだっけな…?
国民生活金融公庫っていう学生ローンだけではなくて、起業しますなどの色んな用途で使うところから200万ほど借りました。なので、借りた月の翌月から返済が始まります。といった感じでした。

そんな感じで大学生活を送り、新卒で前の会社に入りました。

 

ゆうたはい。

 

雅樹さんえーとそれが2009年か。で新人研修3ヶ月受けて、3ヶ月間休業し、復帰してから約12年間働き、今に至りますという感じですかね…。ざっくりとww

 

ゆうたはい、前の会社での役割やエピソードがあれば聞きたいです!

 

雅樹さんエピソードねぇ……。

 

ゆうたいっぱいあると思うんですけどwww (色んな案件に携わってきたとお聞きしたことがあるので)

 

雅樹さん まず3ヶ月休業したところについて話すと、ちょうど2008年から2009年にかけてリーマンショックだったんですよね。物凄い不況になっていて、入社することはできたんですけど、3ヶ月研修を受けてから諸々の事情により休業することになって、(当時放映していた)笑っていいともが始まるくらいの時間に毎日起床する、みたいないいとも生活を送っていましたねwww

 

ゆうたいいとも生活www

 

雅樹さん休業中は特に行動の制限とかはなくて、基本何をしていてもよかったんですが、基本情報技術者の資格を取ってほしいという話を聞いていたので、その勉強を中心にやっていました。

適度に勉強しつつ、ぐうたらしつつ、みたいな休業生活を送っていました。

 

ゆうた新人の出だしの部分ですよね?

 

雅樹さんうん、でもその辺でハングリー精神みたいものが生まれて、その後配属してもらうことができたので、目の前にあることを全力でやろうという思いでやっていました。そんな感じですかね。

 

ゆうたそうなんですね。

 

Interview_Masaki-17.jpg

 

雅樹さん あとはなんだろうな…。

あとはたまたまちょっとタイミングが合ったりして、日本全国各地を出張する機会があって、主に週末とかに金土日でイベントでどこかに行って、イベントに出展して帰ってくるみたいな短期スパンで、そこでセミナーをやったりして何十人の前で話したりとかして話すトレーニングになったりとか、懇親会などで色んな人と名刺交換したりとか飲み歩いたりとかしたおかげで、なんか人との繋がりの大切さというかありがたみみたいなものを実感できたりとか、実際に人の繋がりを広げることができたので、その辺すごい貴重な経験ができたかなと思います。

 

ゆうたなるほどですね。なんか働きすぎたみたいな話はしなくて大丈夫ですかwww?

 

雅樹さん大丈夫ですwww

 

ゆうたなんかそれって土日とかイベントに行っていていつお休みになるんですか? 平日も全部仕事ですよね? それで土日はセミナーに行ってとなると……?

 

雅樹さんその出張自体は、100%会社として行っていたわけではなくて、会社がその当時加入していた団体があって、その団体の人間として行っていたりしたので、いわゆる普通の出張とは異なり、色々とイレギュラーだったので、会社としてもよく分からない感じだったと思います。

 

ゆうたそうなんですね……

 

 

 

 

EMoshUでの役割分担について

 

ゆうたでは次にEMoshUでの役割分担を教えてください!

 

雅樹さん 役割分担ですか……。えーと役割分担なんだろうなぁ……?

今立場的にはマネージャーという形でやらせていただいているのですが、実態はクライアントワークがほぼほぼかなと思っております。
そこは会社がまだまだ小さいので、しっかりとお金を稼ぐというところに力を入れていかなければならないことは理解していますし、重要なことなので、その部分が役割として大多数を占めちゃってるかなと思います。本当はもっと社内のことをちゃんとやっていきたいという思いはあるんですけど……。

 

ゆうたはい。

 

雅樹さんちょっと時間がないということを言い訳にしてできてないです、というのが実情ですね……。

 

ゆうた (雅樹さんの役割と言えばまだあったような……?)
あの! 名刺の肩書きは役割じゃないんですか? あれは重要ですよwww

 

雅樹さんはメガジョッキ隊長という素晴らしい肩書きを持っています。

 

雅樹さん 今コロナ渦なので、なかなか発動しづらいところもありますが……
そうですね、今後飲みの機会とかがあればそこでこそ本気を出す時なので!

 

ゆうたwww

 

雅樹さん今は大人しくしておきます。必要な時がきたら全力でメガジョッキを使います(力強く)!!

 

 

 

 

エンジニアとして大切にしていること

 

ゆうた はい、ありがとうございます!

では、雅樹さんがエンジニアとして大切にしていることはありますか?
ありますか? っていう質問良くないですねww ないですと言われたら終わりなのでww

 

Interview_Masaki-14.jpg

 

雅樹さん あったかな? なんてwww
そうですね。エンジニアとして大切にしているもの……。
えーとですね……なんだろうなぁ…?

個人的には、今までやってきた業務内容的にとかっていうバックボーンもあるんですけど、なんかこう最新の技術を取り入れて何かを作ったりみたいなことは正直あまりやってきてなくて、そういう部分もあって技術的に何かにこだわってるとか、言語にこだわっているとかはあまりなくて……

 

ゆうたはい。

 

雅樹さん ただその業務をやる上で、確認を徹底するとかその辺のなんか進め方の部分とかですかね。だいぶぼんやりした説明になってるなぁ…。

例えば、サーバーサイドの作業が圧倒的に多いので、リリースで絶対にミスしないとか、自分がやったことが悪い方向に影響しないように意識している、とかが作業する上で心がけていることですかね。

 

ゆうたそうなんですね、一緒に横で働かせてもらって雅樹さんの確認作業はいつも徹底しているなと思っていますし、自分も吸収するべき部分だと思っています。

 

雅樹さん ありがとうございます。

この話に関連したエピソードトークになってしまいますが、昔あったんですよ。私がやらかしたわけではないんですけど、新人の時の一個上の先輩で、とあるリリース作業でお客さん先に行ってまして。で夕方とかに終わりましたってなったときに、先輩が操作ミスをしてサーバーをシャットダウンさせたみたいなwww
場が凍りつき、夜まで帰れない……。

 

ゆうたあー…。もうサービスが落ちちゃったってことですか?

 

雅樹さん そうですねwww 落ちましたね。
ウェブサイトでそこまで金銭面での損失が出たわけじゃないけど、でも数百サイトが見れなくなるという…… しかも突然ww

 

ゆうた結構大きいミスを目の前で目撃しましたね…

 

雅樹さんはい…。

 

ゆうた 具体的にそういったリリース作業であったり、サーバーサイドの設定などをする時にミスしないよう心がけていることはあるんですか?
もちろん意識はしているとは思うんですけど、そういった確認作業で自分なりのやり方とかってあったりしますか?

 

雅樹さん確認作業は…… そうですね、まずはEnterキーを押す時に細心の注意を払う。

 

ゆうたあー(納得)! はい、押す前に考えるんですね!

 

雅樹さん 立ち止まって考える。本当にいいのかって。

あとは細かいレベルで言うと、まずコマンドを実行する場合は打ったコマンドが合っているかを画面に指差してなぞるとか、簡単なディレクトリ移動やフォルダ内のファイル確認のコマンドは目視でもいいと思いますが、何らかのファイルを消すであったりの他に影響が出そうなコマンドだと、極端だけどコマンドを入力したあとにもう一回カーソルを戻して、1文字ずつカーソルを移動して合ってるかどうかを確認して正しいかどうかを見ますね。
細かいことではありますが。

 

 

 

 

取締役CTOの将太郎さんについて

 

ゆうた はい、ありがとうございます。

では次の質問に行きます! CTOの将太郎さんはエンジニアとしてどうですか? どうですか? ってちょっと抽象度高い質問ですが…ww

 

雅樹さん はい、でもニュアンスは伝わるのは大丈夫です!
将太郎さん…… 本当にすごい人ですよね。一言で言うと。

 

ゆうたあぁ! 一言で表すのいいですね! たしかりょうごも将太郎さんを一言で表すなら "EMoshUの大黒柱" と言ってましたし。ワトソンは雅樹さんのこと "ターミネーター" って言ってましたwww

 

雅樹さんwww

 

ゆうたそういう感じで表すとしたらどんな言葉が当てはまりますか?

 

雅樹さん 一言で表す…… むずいなww
なんだろう? やっぱり "集中力の鬼" とかは言えますよね! 無理やり一言にするなら。

 

ゆうたそうですね!

 

雅樹さんでも本当にその部分は凄くて、もちろん技術力だったり、アプリ開発の経験値も半端じゃないので、トータルですごいなと思いますね。

 

ゆうた前の会社で一緒に働いていた方々や上司と比べて、(将太郎さんは)エンジニアとして飛び抜けてすごいなと感じることはありますか?

 

雅樹さん なんだろうなぁ…。本当に仕事にのみ突っ走ってる感があるところがすごいなと。

もちろん技術力がある人って前の会社にもいたんですけど、仕事以外のところでも楽しみがあったようで…。
でも(将太郎さんは)本当に仕事に対してのみひたすら真っ直ぐに向き合っているのを強く感じますね。

 

ゆうたそうですね…。

 

雅樹さんそこはもう自分自身でももう絶対に真似できないところなので、すぐに飲みに行きたくなっちゃうのでwww

 

ゆうたwww

 

 

 

 

EMoshU代表の純さんについて

 

ゆうた では次行きます!

EMoshU代表の純さんについては代表としてどう思いますか?

 

Interview_Masaki-24.jpg

 

雅樹さんそうですね……。難しいなぁ………。明るい人ですよねwww

 

ゆうた www 明るい人。
でも知り合いの期間は長いと聞いていましたが…?

 

雅樹さん そうですね。ずっと連絡を取っていたわけではなくて、出会ってから今に至るまで連絡を取ったり飲んだりしていたわけではないんですけど。
最初に出会った時の印象のまま、話しやすい人だなと。

 

ゆうた変わっていない感じですか?

 

雅樹さん そうですね。あとすごい前向きだと思うので、なんかこういい方向に物事が動くというか、空気感が良くなる感じは一緒にいて思うので!

なんか色々 "持っている" 人だと思うんですよね、うまく説明はできないけど…。
でも私が入社してから約3ヶ月経ちますけど、ミラクルしか起きてないじゃないですか。その辺も何か彼が "持っている" から起きていることなんじゃないかなと思っています。

コーポレートサイトからインターン生の応募があったり、Twitterで繋がった和歌山の方が入社してくれたりとか。

 

ゆうたはい、そうですね!

 

雅樹さん普通に考えて意味がわからないことが起こっているし、これが純さんでなければこういった状況にはなってないと思うので、そういった意味で色々と "持っている" 人だなとつくづく思いますね。

 

ゆうたはい、ありがとうございます。

 

 

 

 

EMoshUのカルチャーについて

 

ゆうた では次の質問に移ります!

EMoshUはどんなカルチャーだと思いますか?

 

雅樹さんえーとですね……。一言で言うと自由ですね。

 

ゆうた間違いないですね!

 

雅樹さんそこは純さんが大事にしているものっていうのがあるでしょうし、あとは会社的にルールがまだ定めきれていないというのも、まだまだ幼い会社なのであるとは思うんですけど、それでも堅苦しいというのは嫌だと、みんな共通認識として持っていることだとは思うので、その自由な部分っていうのは今後も大事にしていけたらいいのかなと個人的には思っています。

 

ゆうたはい。

 

雅樹さんもちろんその最低限度のマナーとか、守るべきものとかっていうのはあるので、そこはみんなちゃんとできているという前提で、自由であるべきかなとは思っています。

 

 

 

 

EMoshUで働いている理由について

 

ゆうた ありがとうございます。

では、EMoshUで働いている理由はなんですか?

 

雅樹さん働いている理由……。

 

Interview_Masaki-21.jpg

 

ゆうたそうですね、なんか入社した経緯と被りそうな感じもありますが…

 

雅樹さん たしかにね。
あとはもともと自分が所属している会社の知名度を上げていきたいという思いが個人的にはずっとあって、なので前の会社でも自分たちの会社でのサービスを作ったりだとか、そういったことをやっていきましょう! ということやったりしていて。
半分やりかけていたんですけど、やっぱりなんやかんやノウハウだったりがなくてうまくいかなかったというのがあったりして…

そういったところでモヤモヤしていたところで声かけてもらったというのもあったりするので、なのでその自社プロダクト、アプリを出していこうという考えとか文化を作っていこうとしているところに賛同している感じですかね。

 

ゆうたそうなんですね!

 

雅樹さんそこからワクワク感が来ていると思うんですけどね。自分たちで何かをやるみたいな、作っていこうみたいな。といったところがEMoshUで働いている理由ですかね。

 

 

 

 

EMoshUでどうなっていきたいか?

 

ゆうた ありがとうございます。

では、EMoshUでどうなっていきたいですか?
自分自身がどうなっていきたいか? という答えで大丈夫です!

 

雅樹さん そうですね。会社と一緒に成長していきたいですよね!
会社の規模をデカくしていきたいという思いもありますし、自分もそれ相応に会社の規模にふさわしい人格を持った人間にはなりたいと思ってます。

で最終的には伝説の清掃員にwww

 

Interview_Masaki-22.jpg

 

ゆうたそこにたどり着くわけですねwww

 

雅樹さん はい! なろうと思ってますwww
別に清掃員はEMoshUに限った話じゃなくていいとは思うんですけどwww

 

 

 

 

EMoshUはどんな人を求めているか

 

ゆうたEMoshUはどんな人を求めていますか?

 

雅樹さん んー求めている人…。そうですね……。
でもやっぱり何事にも前のめりな人が合ってるかなと思いますし、そういった人と一緒に働きたいなと思いますね。
もちろんその入社する時点でスキルとか経験を持っている人は貴重ですし、人材として欲しいと思いますけど、もしそういうものが仮に不足していたとしても、やる気で全然カバーできると思っているので。

 

ゆうたはい。

 

雅樹さんですし、今のEMoshUであればそういう人がフィットすると思うので、それこそみんなで一緒に成長していくことができると思うので、そういう成長したいなと思っている意欲であったりとか意識を強く持ってる人が合うんじゃないかなと思ってます!

 

ゆうた気合と根性ですねwww

 

Interview_Masaki-30.jpg

 

雅樹さん 一言で言うと?www
そうですね。

 

 

 

 

今後EMoshUをどうしていきたいか?

 

ゆうた会社をどうしていきたいか? という質問があるんですけど…。先ほども答えていただきましたよね?

 

雅樹さん会社をどうしていきたいかという話だと、やっぱりアプリ・サービスを世の中に出して、会社の名前をどんどんアピールしていきたいですね。

 

ゆうたどれくらい有名になって欲しいですか? Googleくらいですか?www

 

雅樹さん www 極端だね。
まずはあれじゃないかな。年間の流行語大賞みたいのがあるじゃん。そこの中に自社アプリの名前が出てくるくらいにはなってみたいよね。

まずは(社名やアプリ名を)名乗って伝わるくらいにはなりたいですね。

 

ゆうたそこまで行けば誰もが知っているサービスを一つは持っていることになりますもんね。

 

雅樹さんうん。でも本当に名刺を渡してこういうことやってますと言った時に、あ! これ作ってる会社なんですね!って反応してもらえるくらいになったら、考えていたことが実現できているなと思えるので、まずはそこを目指したいです。

 

 

 

 

EMoshUで働いているインターン生について

 

ゆうた ありがとうございます。

追加の質問させてください! 今、EMoshUで働いているインターン生はどう見えていますか?

 

雅樹さん みんな優秀すぎてびっくりしますよね。初対面の時からそう思っていました。

インターン生自体のイメージは個人的にあまり持っていなくて、会社にインターン生がいて仕事してるイメージがなかったんですけど、自分が思っている以上にコミュニケーション能力も高ければ、技術力もあったりして、すごくびっくりしましたね。なので単純にすごいっていう感想と、あとなんでEMoshUにいるんだろう? というwww

 

ゆうたインターン生がすごいのはわかりましたが、そのインターン生に対してもっとこうなったら良いとか、こうして欲しいみたいなことってありますか?

 

雅樹さん もっと話しかけて欲しいですね!
こっちがちょっと忙しいオーラを出しているかもしれないけど、全くどうでもいい話題でもいいので、そこはもうどんどん絡んできて欲しいですね。

コミュニケーション取るのって大事だと思うし、職場の空気感も全然違ってくると思うので、そこはやっぱりどんなに忙しくても忙しいを理由にしてはいけないと思うので、みんなで社員・インターン生関係なしに話しかけてコミュニケーションとっていけたらなと思っています。

 

 

ゆうた ありがとうございます!
用意していた質問はすべてお答えいただきました。

 

 

 

 

メッセージ

 

ゆうたでは最後に、メッセージをお願いします!

 

雅樹さんメッセージ…??

 

ゆうたはい! もうなんでも自分の言いたいこと、伝えたいことがあればお願いします! 一言でも構いません!

 

雅樹さん はい、ワクワク感と言う言葉をもっと前面に出して世の中に広げていきたいですね!

ワクワク感といえばEMoshUという感じくらいにしていきたいと思うので、ワクワク感とはなんぞやと思ったらぜひお問い合わせをしてみてくださいwww

 

Interview_Masaki-6.jpg

 

ゆうたwww そうですね。ワクワク感でググった時に一番上にEMoshU出てきたらいいですね!

 

雅樹さんそうだね。ヒットしたら最高だね!

 

ゆうた はい! 他になければこれで本日のインタビューを終わります!

ありがとうございました!!

 

雅樹さんありがとうございました!

 

 

 

 

おわりに

 

今回はエンジニアマネージャーである雅樹さんに色々と語っていただきました。

 

インタビュー中にも登場しましたが、雅樹さんは本当に”気合と根性”という言葉が当てはまる人だと、日頃一緒に仕事をしていてとても感じています。

 

仕事に対する常に前向きな姿勢や丁寧さについては今後も見習っていきたいと思いますし、Web開発の方も技術力を高めていきたいと思っています。

 

これからもよろしくお願いします!

 

 

弊社のカルチャーやメンバーにご興味を持たれましたら、是非下記の募集要項をご覧ください。

ご連絡お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

募集要項

 

 

 

まずは話を聞いてみたいという方へ

 

 

 

 

 

Interview_Masaki-1.jpg

エンジニアマネージャー雅樹さんとの一枚

 

Interview_Masaki-2.jpg

普段聞けないようなお話をありがとうございました!

 

Interview_Masaki-35.jpg

雅樹さんのデスクにはPCが3台も!?

 

Interview_Masaki-37.jpg

雅樹さんのデスクにはデッカいEnterキーがあります。
アプリの申請をする時に最後はみんなでこのボタンを押しました!
先月、このボタンを押してEMoshUの自社プロダクトであるiOSアプリ「コスパチェッカー」をリリースしました!